トップページへもどる

9月講座■9月14日(土)午後1時30分〜午後3時

9月講座 ゲスト:奥田 瑛二  (映画監督)

新作映画『今日子と修一の場合』の監督:奥田瑛二さんをゲストに迎え、企画から配給まで手掛ける自家映画制作についてお話しいただきました。それぞれの事情により故郷に帰る事のできない二人の人生を描いたストーリー。この映画の見どころを東日本大震災に対する思いやロケ地での貴重な裏話を交え、賛同を得る会となりました。

ゲスト : 奥田 瑛二  (映画監督)

■9月ゲスト 奥田 瑛二 (映画監督)1979年にっかつ『もっとしなやかに もっとしたたかに』(藤田敏八監督)主役に抜擢され、頭角を表わす。1986年『海と毒薬』(熊井啓監督)で毎日映画コンクール男優主演賞受賞。1994年『棒の哀しみ』(神代辰巳監督)ではキネマ旬報、ブルーリボン賞など9つの主演男優賞を受賞する。2001年、映画『少女』を初監督。監督第3作の『長い散歩』は第30回モントリオール世界映画祭グランプリ・国際批評家連盟賞・エキュメニック賞の三冠受賞。また、2009年同映画祭審査員を務める。監督映画最新作『今日子と修一の場合』が10月5日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー。

PAGE TOP