トップページへもどる

5月7日(土)ゲスト:川上 玲子 川上 麻衣子 和田 侑子


新作映画紹介
『ファブリックの女王』
マリメッコ創業者 アルミ・ラティアの〈美〉〈夢〉〈愛〉
日常を楽しくする新しいライフスタイル〈シンプル・タイムレス・ユニセックス〉。マリメッコが提案した先鋭的でしなやかなスピリットは、創業から65年を経た今も脈々と受け継がれています。それは、創業者であるアルミ・ラティアの〈美〉〈夢〉〈愛〉があふれる人生そのものだった…。アカデミー賞 外国語映画賞を受賞したベルイマン監督作『ファニーとアレクサンデル』のプロデューサーであり、30代でアルミと出会い、初期マリメッコの役員を務めたヨールン・ドンネル監督が、アルミを演じる女優の視点から、それを映画化しました。北欧のデザインや暮らしに造詣の深いゲストとともに、新作映画をご紹介いたしました。


川上 玲子 インテリア&テキスタイルデザイナー
前川國男建築設計事務所勤務後、スウェーデン国立美術工芸デザイン大学留学。帰国後、武蔵野美術大学非常勤講師をしながら、建築空間のテキスタイルアートやインテリアデザインに携わる。武蔵野美術大学客員教授、(公社)日本インテリアデザイナー協会理事長を歴任。現在、北欧建築・デザイン協会副会長。
主な仕事に岡山県庁、盛岡グランドホテル、横浜市中央図書館、スウェーデンハウス、大和ハウス等のモデルルームインテリアデザイン。その他プロダクトテキスタイルのブランド商品デザイン開発を行う。1994年JID賞 インテリアスペース部門賞受賞。
川上 麻衣子 女優・ガラスデザイナー
スウェーデン、ストックホルムで生まれ、小学校3年生から4年生に掛けてスウェーデンの小学校で学ぶ。玉川学園中等部に在学中NHKドラマ『絆』でデビュー、TBS『3年B組金八先生』で一躍人気を得る。その後、映画・舞台・TVドラマで幅広く活躍。女優業と共に吹きガラスに魅せられデザインを隔年で発表している。スウェーデンのベストセラー絵本『愛のほん』『死のほん』(小学館)を翻訳。2015年4月2日、猫のエッセイ『彼女と私の538日』(竹書房)を刊行した。映画『家族の日』大森青児監督、『少女』三島有紀子監督が16年公開予定。第6回日本映画プロフェッショナル大賞 主演女優賞受賞。
和田 侑子 翻訳者・編集者
書籍の和訳をメインに、翻訳、取材、編集、執筆を行う。デザイン・広告関係の書籍編集、企業翻訳の仕事にたずさわり、 2002年よりフリーランスとして翻訳(英語、和訳と英訳)の仕事に従事。主な翻訳書に「マリメッコ展」図録 共訳(16年)、『クラフトビール革命』(15年)、『VOGUE ON クリスチャン・ディオール』(13年)、『マリメッコのすべて』(13年)、『マイヤ・イソラ マリメッコのテキスタイル・デザイン』(06年)、『小さなデザインスタジオの、大きな影響力 ―少人数で成功した世界のデザインスタジオ30社』、『もうひとつの名作住宅-ハンドクラフテッド・モダン-』(13年)ほか多数。
ナビゲーター:近衛 はな(女優・脚本家)

PAGE TOP